一般財団法人
北海道住宅協会
トップページ
企 業 情 報
事業及び財務報告
業 務 情 報
サポート


 ● マンションのメンテナンスをサポートします
 快適なマンションライフを過ごすためには、建物のメンテナンスは欠かせません。
建物の劣化診断、耐震診断、法的義務を負う定期報告などのご相談はもとより、計画的修繕のご相談とその計画立案・工事の監理に関しましても受け賜ります。


 集合住宅の計画修繕などに関すること
 011-241-7715
  【担当プランナーからのメッセージ】
 北海道住宅協会は、「マンションの維持修繕」を将来に向けて真剣に取り組むべき大きな課題ではないかと考えています。
それは、「財産の保全」はもとより「居住環境」と深く関わっているからです。
 快適なマンションライフを長期間享受する為には、建物の調査診断により長期修繕計画を作成し、修繕の実施時期ごとに外壁修繕と塗装・ベランダや屋上防水工事・水道管及び雑排水管や機器の更新・改修工事など計画に沿った修繕を実施することが重要です。
 私達はこれらの問題を解決するため、メンテナンスに関するご相談や調査・診断の実施など皆様のサポート役として協力させて頂きたいと考えています。
また、修繕工事の実施にあたり経験者による設計図のチェックや工事の監理・検査などは、皆様のご希望どおり施工する上で、とても重要なことなのではないでしょうか。
 北海道住宅協会は一級建築士事務所として、皆様にいつまでもご信頼いただけるパートナーであり続けたいと願がっています。
 ● 住宅管理組合の委託によるマンション管理
 住宅供給公社が建設し分譲したマンションを住宅管理組合様より委託を受け、管理の業務を行っています。
当協会では、2名の管理業務主任者と建物の修繕に関する相談を受ける建築技術者を配し、皆様に信頼される管理を行います。


 公社分譲マンションの管理などに関すること
 011-241-7732
 011-241-7728

 ● UR賃貸住宅の受託業務
 UR賃貸住宅団地の清掃及び緊急事故発生時(夜間)の対応など、入居者の皆様により良い環境でお過ごしいただくために管理サービスを行っています。
また、平成15年度から特定の団地で試行的に高齢者世帯ゴミ出しサービスを行うなど、これからもより一層のサービス向上に努力して参ります。

 UR賃貸住宅の業務に関すること
 011-241-7712
 011-271-7465



Copyright(C))2004 北海道住宅協会. All rights reserved.